阿弥陀寺は葬儀・法事・月参り・盆経・墓経などお参りさせて頂いてます。熊本市内・益城町・近郊エリアの方は遠慮なくご相談下さい。

報恩講 2018.1.14

正午にお斎。1時から勤行。皆で『正信偈』を勤めます。

40名近いご参加でした。お参りいただきありがとうございます。

大谷義文の法話。法題は「幸せに生きるとは」。

経という字は縦糸のこと。私を貫く軸がなにであるか、問うことの大切さを話しました。

柳家松太郎師匠の紙切り。どんな無理難題にもお答えします。

さて今年は何が飛び出すか?

「犬のおまわりさん」のリクエストに子猫付きで答える師匠。

わずかな時間で何故できるのだろうか、とびっくり。

 

続いては「花魁」。女性は綺麗に切らないと駄目だとか。

艶やかな着物姿が目に浮かびます。

最後は「富嶽百景」。紙を2つに折る特殊な切り方だそうです。

新年らしい、めでたい1枚になりました。

台所のお母さん方の料理をいただきながら懇親会。

毎回参加の方、久しぶりにいらっしゃった方、はじめての方。

食べて飲んで親睦が深まりました。(栃原)

 

阿弥陀寺の行事

阿弥陀寺の行事

十二 月 法 語

熊 本 の 天 気

Copyright © 真宗佛光寺派 金剛山 阿弥陀寺 All Rights Reserved.