阿弥陀寺は葬儀・法事・月参り・盆経・墓経などお参りさせて頂いてます。熊本市内・益城町・近郊エリアの方は遠慮なくご相談下さい。

安田先生と学ぶ「寺子屋」2018年5月22日「落語を聞こう」

 

夕食のために午前中から準備してくださるお母さん方。

いつもありがとうございます。

 

 

安田登師。

能がなぜ「つまらない」と言われながら650年も

続いているのか。誰でもできるが奥が深い、そのシステムを

教えていただいた。

 

 

笑福亭笑利師。

次々と繰り出される小話に皆さま、笑いが絶えない。

その面白さに、ついつい拍手してしまうことも。

徐々に場があったまっていきます。

 

 

「時うどん」

知ってるはずの話でも新鮮に笑えるから不思議。

表情、しぐさ、声色。

話芸に引き込まれ、人や町の景色が浮かぶ。

最後の落ちでは本堂がゆれるような笑い声に包まれた。

 

 

続いて人形劇「人くいお母さん」

寺子屋スタッフも参加し、アフリカの昔話を。

教訓のない、理不尽で不思議な話だけど、なぜか面白い。

クスクスと笑われる方々も。

ほぼ練習なしで挑むも、意外に好評でした。

 

 

皆で夏の唱歌。

朗読しながら「海」、「夏の思い出」、「美しき天然」

を歌います。安田先生、笑利師の解説を聞くと

やはり歌いつがれてきた歌詞、曲はいいなあ、と

あらためて思います。

 

 

懇親会。

はじめていらっしゃった方もいて賑やかです。

よく笑って、喉が渇きました。

 

 

世代を超えた「枯葉」のセッション。

サックスの高校1年生、大人のムードを身につけはじめてます。

 

 

笑利さん、はじめてとは思えないブルースのシャウト。

「落語で受けたから、もう歌いたくなかった~♪」

と歌って大受け。

芸人さんってすごい!

最後まで笑いの絶えない寺子屋でした。(栃原)

阿弥陀寺の行事

阿弥陀寺の行事

九 月 法 語

熊 本 の 天 気

Copyright © 真宗佛光寺派 金剛山 阿弥陀寺 All Rights Reserved.