阿弥陀寺は葬儀・法事・月参り・盆経・墓経などお参りさせて頂いてます。熊本市内・益城町・近郊エリアの方は遠慮なくご相談下さい。

報恩講 2020.1.12

報恩講。

13時、勤行。

13時30分、法話。

木村俊尚師(新潟・梵行寺 住職)。
講題は「人生の伴侶」。

新潟で大きな地震を2度、経験された木村師。

熊本にまだ多くの被災者がいらっしゃることを気づかわれる。

「慢」や「懈怠」、また「常楽我浄」など人間の本当のすがたを表す言葉を説明される。 身近なたとえ話に皆さま、うなづかれる。

人生にはさまざまな「伴侶」がいる。

「伴」とは共に歩んでいく、必要な存在。

「侶」とは人生の軸になるもの。

仏法を軸として、また必要なものとしていく生き方を話された。

紙切り師、柳家松太郎師。

今年も軽快に切っていかれます。

大黒様。めでたい。

フィギュアスケート。靴の描写が細かく、うつくしい。

「人をまっすぐ立たせるのが難しい」と師匠。

細かなバランスへの配慮があるということでしょうか。

似顔絵。

奥さまいわく「本物のほうが若い」。

むむむ!たしかにそうかも!

乾杯!

今年もよろしくおねがいします!(栃原)

阿弥陀寺の行事

阿弥陀寺の行事

三 月 法 語

熊 本 の 天 気

Copyright © 真宗佛光寺派 金剛山 阿弥陀寺 All Rights Reserved.